ABOUT YANO KOUMUTEN矢野工務店の家づくり

ABOUT US矢野工務店の家づくり

私たちは造り手として自分たちのスタイルは持ちつつ、
お客様の願いをしっかりと形にしたいと考えています。

どんな小さなことでも構いません。
家づくりの夢をお話しください。

一生大切にしたい家だから、プロの視点から
お客様にとって
よりよい方法をご提案し、
問題点も包み隠さずお伝えします。

プランに納得していただき、
「お客様と一緒に建てる家」を心がけます。

STRENGTH矢野工務店の5つの強み

  • とことん、お客様ファースト
    01

    とことん、お客様ファースト

    ほとんどのお客様にとって、家づくりは人生一度きり。
    しかし、「納得できる家は3回建てないと実現できない」とも言われています。
    では、はじめての家づくりで理想を叶えるためにはどうしたらいいのか?
    矢野工務店の答えは、とことんお客様ファーストで寄り添うことです。漠然とした要望の点を集めて、線をつくり、面をつくる。プランの確定まで10時間以上を費やし、ご納得いただけるまでじっくり丁寧に対応させていただきます。

  • 現場の大工が現場監督
    02

    現場の大工が現場監督

    一般に、現場を監督する施工管理職は大工仕事をしたことがない、という場合が多いです。
    矢野工務店は、現場監督を大工が務めることで、他社では行き届かない細かい点まで大工目線で施工を施すことが可能です。例えば家具の配置、家事動線など、実際の「暮らし」を見据えた親身で細やかな配慮ができるため、「あったら嬉しい」を叶えられます。また、トラブルのもとになりがちな設計→監督→大工の共有ミスも起こりにくい仕組みです。

  • 先輩オーナーから直接話を聞ける
    03

    先輩オーナーから直接話を聞ける

    工務店からの話だけでなく、実際にこの工務店で家を建てた人の話を聞きたい。そんなニーズにお応えする制度として、矢野工務店では先輩オーナーから直接体験談を聞ける場を必ずご提供しています。「押さえておくべき家づくりのポイントは?」「ぶっちゃけ後悔している点はある?」「矢野工務店の施工って実際どう?」そんな質問を解消する機会としてご活用いただいています。

  • スーパーウォール工法
    04

    スーパーウォール工法

    岡山は温暖な地方ですが、夏の暑さや冬の寒さが厳しく、屋内の温度差が大きくなる日もあります。それを解決するのがLIXILのSW(スーパーウォール)工法です。
    工場でしっかりと成形される断熱材は、半永久的に無結露保証。初期費用は掛かりますが、
    長期的に見ればコストパフォーマンスの高さは圧倒的。自ら比較検討してSW工法にいきつきました。

  • パッシブデザイン
    05

    パッシブデザイン

    暗い部屋やジメジメした空間が子育てにふさわしくないのはだれもが思うこと。
    大人にとっても良い「気」が感じられない部屋では、文字通り元気も湧いてきません。
    長く暮らす空間だから、間取りや開口部の位置、軒の角度や長さを工夫して太陽光や風を
    取り込み、自然の力を生かして暮らすパッシブデザインをお勧めします。